庭のデザイン、ガーデニングなら神奈川県藤沢市のガーデンネクスト

庭のデザイン、ガーデニングなら藤沢市のガーデンネクスト

プランニングの流れ

“デザイナー”の設計はココが違う!

“デザイナー”の設計はココが違う!ガーデンネクストがお客様に体験していただきたいのは、“3年後に完成する庭づくり”です。
(もちろん、工事が未完成のまま引き渡すわけではなく、植物の成長に関して3年後の姿をイメージして作庭するという意味です。)

私たちは、お客様にもっともっと自然を感じていただきたいし、庭づくりを好きになってほしいと考えております。その一番の近道は、庭づくりに参加してもらうことだと思うのです。
工事が終わってすぐに機能するお庭をご提供するのが決して悪いというわけではありません。
ただ、実際に自然にふれ合うことで得られる新しい発見や、手をかければかけるほどわいてくる愛着は、やはり庭づくりを“やってみる”からこそ実感できるものです。

これらの体験も含めて“未来を見据えた庭設計”というのはガーデンデザイナーならではの設計方法です。

また、お客様がお庭を作ることでどんな希望を叶えたいか、という理想を形にするためにもデザイナーは重要です。
たとえば、「ここに門を作ってくれ」「ここに桜の木を植えてくれ」という具体的な要望だけでなく、「人が集う庭にしたい」「日常生活の疲れを癒したい」というもっと先にある目的を達成するお手伝いができるのです。

まずは、あなたのガーデニングの楽しみ方を教えてください

ガーデニングにはたくさんの楽しみ方があります。
まずは、これから作るお庭でどんなことがしたいか、あなたの夢を教えてください。

たとえばこんな夢はありませんか? 楽しみ方のタイプ
育てる 集める 収穫する 食べる 香りを楽しむ 鑑賞する 憩う もてなす
好きな花がたくさん咲くように少しずつ繁殖させたい
四季を通して庭のどこかでお花が咲くような見所を作っておきたい
子供や孫が自然にふれあえる庭にしたい
記念樹を植えて大切に育てたい
本格的に土づくりをしてみたい
庭の植物で手作りのポプリを作りたい
希少な植物や珍しい品種の植物を育ててみたい
家庭菜園でちょっとした野菜を作ってみたい
普段のお料理のつまもの(飾り用葉っぱ)として収穫したい
押し花やドライフラワーを手作りしたい
家の中にもいつでも元気な切り花を飾っておきたい
和の趣が感じられるミニ日本庭園を作りたい
ご近所さんや道行く人にも見てもらえる庭にしたい
お友達を呼んで庭でアフターヌーンティーをしてみたい
庭でバーベキューをしながら季節の変化を楽しみたい

などなど・・・お客様の数だけ理想のお庭の形がありますね。

私たちがプランニングで一番大切にしていることは、庭づくりを通じてお客様に夢を叶えていただくこと
そして、それをきっかけに自然とともに生きる素晴らしさを改めて実感していただきたいと願っております。
arrow

現在のお庭の状況は?

さて、叶えたい夢をうかがったあとは、現在のお庭の状態を確認していきます。
広さ、日当たり、排水、お隣さんと距離感、眺め、建物の位置関係など、実際に現地を訪問してしっかり調査いたします。

実はこのときが“ひらめき”のタイミングです。

現地調査の間、デザイナー脳裏には「遠くに見える景色をお庭に取り込めないか」「物置の壁をうまく隠せないか」「門から玄関まで緑がつながっていたほうが素敵だな」・・・設計の基盤になる情報と過去の経験、新たな工夫が次々と浮かんでいます。
お客様としっかり会話をしながら、どんな提案をするのが最適か、見極めを行います。
arrow

目指すガーデンスタイルは?

最近では、趣味でガーデニングを楽しむ方も多く、インターネットなどで情報も手に入りやすいので、「イングリッシュガーデンにしたい」「フレンチガーデン風に」というご希望をうかがうことも多くなりました。具体的なご希望があればぜひ遠慮なく教えてください。現在の状況と合わせて、なるべくイメージされているようなテイストのお庭をご提案いたします。

ちなみに・・・
こうしたガーデンスタイルの違いはどんなところにあると思いますか?

実は、まず大きな分類としてフォーマル(形式的、正式)かインフォーマル(フォーマル以外)か、という違いがあります。
お庭でたとえると、フォーマルとは門扉から玄関ドアまでまっすぐな導線を描ききっちり左右対象にするようなデザイン、インフォーマルは玄関までのアプローチを曲がりくねった道で自由に表現します。

次に、植えられている植物の種類です。
わかりやすい例でいうと、ヤシの木を見ると南国を感じますよね?

このように、その国の気候や太陽の角度によって生育に適した植物が違います。
ですから、ガーデンスタイルごとにこの植物を植えると“らしくなる”という種類があるのです。
こうした違いを活かすことで、理想のスタイルに近づけていきます。
arrow

あなたのお庭に題名をつけましょう

私たちは、“いいお庭にはストーリーがある”と信じています。
だから、こうしてプランニングされたあなたのお庭にも素敵なタイトルがつくはずなのです。

タイトルは、長々と文章のようになってはいけません。シンプル、でも的確に。
ぜひ一緒に題名をつけてみましょう

こうすることで、そこにあなたのこだわりや個性が集約され、施工を行う私たちもその想いをしっかり共有することができるのです。
arrow

さぁ、いよいよ施工です!新しいお庭づくりを体験してください

プランニングが終わったらいよいよ施工。
ここからはデザイナーだけでなく、実際に工事を行う職人の腕の見せ所です。

実は、この職人さんたちも、誰でもいいわけではありません。
デザイナーが作ったプランをしっかり再現するには、造園技術の高い職人が工事にあたる必要があります

デザイナーが、高度なテクニックや個性的な指示を出してもしっかり対応できなければいけないので、経験豊富で柔軟な発想力が求められます。

日本のトップデザイナーと一緒にお庭を作ってみませんか?
相談無料!まずはご相談ください。

日本のトップデザイナーと一緒にお庭を作ってみませんか?相談無料!まずはご相談ください。
あなたはお庭で何を求めますか?人それぞれ求めるものは違いますよね。
私たちガーデンネクストでは、「おひとりおひとりの想い」をヒアリングして、あなただけのお庭をご提案いたします。
ご相談は無料なので、まずはお気軽にお問合わせください。
しつこい営業は一切ありませんので、ご安心してご相談いただけたらと思います。